パチスロ設定判別/設定看破

TOP

パチスロの勝敗は設定で決まる

今では一般的になっているので、パチスロの設定の事を知らないスロッターはいないでしょう。
少なくても1回は設定という言葉を聞いた事があるのではないでしょうか。
パチスロで最も重要な部分が設定という事は誰もが認めるところです。
初めて聞いた人も、当たり前のように思っている人も、今一度再認識しておきましょう。

設定はどう決まるのか

パチスロには基本的に6種類の設定があります。
設定1〜設定6までをパチンコ店、スロット店の好きなように決める事ができます。
それも、1台1台好きな設定を決める事ができます。
機種ごとや1列ごとではなく、1台ごとに好きな設定を決めています。

高設定と低設定

設定は1〜6までありますが、高い方が良いです。
設定1より設定6の方が勝ちやすいという事です。
あなたは高設定の方が勝ちやすいので、高設定を打つ方が賢いです。
わざわざ負けるためにパチスロを打つ人はいないでしょう。
低設定を打たないで、高設定を打つ事がパチスロで勝つための常勝手段です。

高設定を探す

高設定の方が勝ちやすいので高設定を打ちましょう。
ただ、見た目はどの台も一緒です。
ある程度のデータが揃っている状態でなければ、高設定はなかなかみつかりません。
自分でデータを取るのか、台の上にあるデータランプでデータを得るのかはあなたの自由です。
むしろ、その両方をすることで高設定はみつかりやすいでしょう。

設定判別と設定看破

パチスロの高設定にはいくつかの特徴が設けられています。
その特徴を目当てに設定を判別し看破するのが、あなたのパチスロで勝つための方法です。
高設定の特徴は機種によって違いますが以下のようなものがあります。

  • BIG/REGが高確率で出現
  • 小役が高確率で出現
  • コイン持ちが良い
  • 出玉(差枚数)が大きい

その他にも機種に限った特徴などがあります。
高設定の特徴を把握して、設定を看破しましょう。

高設定を打ってほしい

当サイトでは、あなたを含めて多くの人に高設定を打ってほしいと思っています。
高設定を打ち、パチスロで勝つ事を目標としてください。
低設定は打てば打つほど損をしますので、打たないでください。
高設定を探すためには低設定を打つ事もありますが、高設定ではないと判断したらすぐに打つのを止めましょう。
あなたが、パチスロで勝つことを目標としていないのであれば何も言う事はありません。
パチスロで勝つためには、低設定を極力打たないで高設定を打つ事を考えましょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。